仲介・買取りキャンペーン好評開催中です!

5月の仲介・買取キャンペーン
5月の仲介・買取りキャンペーン開催中
令和3年5月1日〜5月31日まで

所有不動産を3日で買い取ります

現在所有されている不動産を弊社が現金にて買取させていただきます。

まずはお電話ください!

0120-566-244

受付:午前9時30分〜20時(年中無休)

時短営業中は、午前10時〜19時(火・水曜日は18時までとなります。)

 

不動産査定をする前に

不動産を査定する前に知っておくべきことをご説明いたします。

不動産価格を知る5つの方法

不動産会社に査定を依頼する

売却を具体的にお考えの場合は、不動産会社に査定を依頼されるのが、一番早い方法だと思います。信頼できる不動産会社に知り合いがいない場合は、複数の不動産会社に査定を依頼されることをお勧めします。

インターネットの不動産一括査定サイトを利用する

不動産一括査定というキーワードで検索すると複数のサイトが表示されます。査定に必要な項目を入力し、査定を希望するというボタンを押すと、その数分後には複数の不動産業者からメールや電話が届きます。
一見、とてもいいシステムのように感じますが、それまで不動産業者との取引をしたことがない場合は、その営業スタイルに戸惑ってしまうかも知れません。査定依頼のボタンを押す前に、そういったことも理解しておくと良いでしょう。

過去の取引事例から価格を算出する

ネット上には、注意して探せば不動産の取引事例を調べられるサイトが存在します。スーモやホームズなどのポータルサイトで現在販売中の物件の価格から相場が分かることもありますし、マンションなどの場合は、同じ建物で専有面積や階数が同じであればリフォームの有り無しからある程度の価格が分かると思います。

不動産鑑定士に依頼する

不動産会社では無料査定がありますが、不動産鑑定士に鑑定を依頼する場合は有料になります。相続や離婚などの際に財産分与などが必要な時や、親族間での不動産売買などの場合、販売価格が適正かどうかを融資先から問われる場合があり、そういった時に不動産鑑定士の査定が必要になるケースもあります。

AI査定サイトを利用する

AIを利用した査定では、必要事項を入力し、計算ボタンを押すだけで瞬時に査定額が表示されます。ただし、これはあくまでの参考価格であり、実際の市場価格と離れているケースがあったり、室内の劣化程度によっても売却価格は大きく変わりますので、あくまでの参考程度にしてください。

お問合せ

0120-566-244

受付:午前9時30分〜20時

24時間対応(年中無休)

無料査定や買取についてのお問合せ、住宅ローンに関するご相談も全て無料で対応させていただいております。お気軽にご連絡ください。
トップへ戻る